カート
NEW

みそ料理の幅が確実に広がる!

八丁味噌 銀袋300g

644円

(本体価格: 596円)

内容
1袋(300g)
出荷
1〜3営業日以内に出荷
送料
送料230円(ネコポス)~
※ネコポス出荷可能かはカート内で自動判別します →運賃詳細はこちら


大豆と塩だけで作られる、
濃厚で渋みのある豆みそ!

僕は麦みそ圏で生まれ育ち、いまは豆みそ圏で暮らしています。愛知県ではスーパーにいろいろな種類の豆みそが並んでいて、熟成期間や添加物の有無など(アミノ酸や酒精、砂糖や色素が入っているものも多く)、メーカー・商品によって違いがあるんです。

今回、白ごはん.comストアで取り扱いスタートしたのは、原料料が国産大豆と塩のみ、熟成期間2年以上の八丁味噌

豆みそと他のみそと比べると、濃厚さがある割に甘みは弱く、渋みやちょっとの酸味もあることで、非常に味わいが複雑であることが特徴で、この八丁味噌はそういった豆みその中でも、旨みや複雑味が強いと思います。

下のように、アルミの袋の中を開けると、パックされた豆みそが入っています。




味噌だれや、炒めもの、
もちろん味噌汁なんかにも!

僕が名古屋の料理屋さんで働いていたとき、そこではこの商品と同じカクキューの八丁味噌を使っていて、そこで八丁味噌の美味しさに気づかされました。

いまでも麦みそや米みそなど、豆みそ以外も使っていますが、豆みそは他のものとちょっと違う傾向の味わいなので、調味料として持っておくと、料理の味わいの幅が広がるように感じます。

上の写真は豆みそで作った味噌だれみりんや砂糖の甘さの中に豆味噌の渋みやちょっとの酸味、濃厚な旨みが加わるバランスの良さがあって、揚げたなす、田楽の豆腐、きぬかつぎ、ふろふき大根、さばのみそ煮などに使えます。

料理屋のころからずっと、いま自分で家で料理するときにも活躍してくれる万能味噌だれです(米みそや白みそで作るよりも、味わいが複雑になるので、ほんとに美味しい!)




豆みそに馴染みがなくとも、
取り入れやすいブレンドづかい!

うちでこの銀袋を使うときは、袋のままの状態だと使いにくいため、上のようにみそ用の保存容器に入れて使っています(使い方の参考にしてください)。

このとき、他の米みそなどと合わさってOK!、というより、一緒に入れた方が使いやすくなると思います。

というのも、みそ汁を作るにしろ、炒め物でみそ味のものを作るにしろ、その時の気分、食べる人の好みに合わせて、豆みそと他のみそを組み合わせて使うことができるからです。

僕の家のみそ汁は、日によって「今日は豆みそ100%」「今日は半々くらい」「米みそ気分だから今回は米みそ」というように、みそをブレンドして使っています。

豆みそのみそ汁に慣れない場合は特に、そんなふうにして使ってみるのがいいかもしれません。


みそのブレンドは、みそ汁のみならず、炒め物やさばの味噌煮なんかの煮物でも使えるやり方ですので、味噌だれ、みそ汁、炒め物など、ぜひいろいろ使ってみてくださいね!


NEW

みそ料理の幅が確実に広がる!

八丁味噌 銀袋300g

644円

(本体価格: 596円)

内容
1袋(300g)
出荷
1〜3営業日以内に出荷
送料
送料230円(ネコポス)~
※ネコポス出荷可能かはカート内で自動判別します →運賃詳細はこちら

ピックアップ商品